転職前

【2021年最新】人間関係が転職理由の人は必見!改善方法はある?

転職理由人間関係

私が所属している人材紹介会社に登録いただく求職者の方に転職理由をお聞きすることがかなり多くの機会であります。

あなたがいま考えている転職理由で本当に転職すべきなのか?転職すべきでないのか?という点に関して、日々の業務を通じて感じることをお伝えします。

まず今あなたは転職を考えられているかと思いますが、それはなぜなのでしょうか?

よく求職者の皆さんと話をさせて頂いた際に良くある理由として、以下の理由が多く感じます。

  • 人間関係が悪いから

この理由で転職を考えられている方が多いです。

具体的にどのような転職理由なのかご紹介していきます。

あなたの考える人間関係の良い職場とは?

人間関係が悪いからという転職理由はかなりの割合を占めていると言っても過言ではないと思います。

私が、

次はどのような職場に転職したいですか?

という問いに対して、

人間関係の良い職場で働きたいです

このように答えられる人が本当に多いです。

そこで皆さんに私がお聞きしていることは、

あなたが思う『人間関係の良さって何ですか?』

とお聞きします。

実際にこの質問をして、多くの求職者の皆様は

それは聞かれても良く分からないけど・・・

などと明確に答えられる人が少ないというのが現状です。

私が人材紹介会社の法人様担当として、色んな会社の方と話をしていて感じることは、人間関係が100%の職場は無いということです。

人間関係が100%の職場があるに越したことはありませんが、現実的に考えてみて下さい。何十人といるなかですべての人とのコミュニケーションをうまく取れる事はなかなか難しいです。

性格的に合わない人がいる中でも、ビジネスとして割り切ってどう付き合っていくのかをまず考えるのが一番のポイントなのではないかと私は考えます。

あなたの転職したい理由は本当に人間関係なのでしょうか?

そこをぜひもう一度考えてみて下さい。

「人間関係の良い職場」以外に転職理由ありませんか?

私が紹介先の法人様と話していて感じるのは、法人の面接担当の方々は転職理由をすべて信じ切っていないという点です。

本当は今の職場に対して別のネックがあるのではないか?と考えています。

いま転職を希望されてるあなた。

  • 自分が思っていたより給料が低い
  • 職場まで遠い
  • 営業成績が上がらない

等々の大きな理由があって、それだけでは退職の理由にならないから人間関係を理由にされているのではないでしょうか?

もし人間関係が本当の転職理由でないのであれば、本当にあなたが感じている今の職場でのネックや心配事を一度考え直してみましょう!

そしてその本当の転職理由を人材紹介会社の担当に伝えることが出来ればあなたの転職活動は成功への1歩を踏み出したと言っても過言ではありません。

人間関係を理由に転職活動をする事をまずはやめてみる

先ほどお伝えした通り一度、「人間関係が悪いから」という理由での転職活動をやめてみて下さい。

これには大きな理由が1つあります。

というのも常に職場は人の出入りがあるものですので、毎月とは言わないまでも毎年常に状況は変わっていきます。今は良い状況でも、毎年4月になれば新卒の方が入社されますし、定年を迎えて退職される方もいらっしゃいます。

そうなれば人間関係は常に変わる状況であり、いまあなたが人間関係に不満を感じていても1人の入社で好転することもありますし、今最高の環境だと感じていても1人の入社や退職で良くない環境になる事も考えられます。

そのたびに転職活動するのはあまり現実的ではないですし、あなたの大事な職歴や経歴を良くない印象のものにしてしまう可能性の方が高いです。

要するに人間関係は常に一定でもありませんし、どうなるか分かりません。

上記のように述べた理由から、「人間関係」が転職理由のメインの軸になっている方は少し考え直してみてから活動開始された方が成功する可能性は高いです。

自分がどうしたら職場の空気を変えられるのか?どうしたら全員と良い関係を結べるのか?というのを考えると転職の意欲や軸も変わるかもしれませんし、何より1人の大人として成長出来ますしレベルアップも出来ますよね!