事件

DHC会長吉田嘉明氏の差別発言の内容がヤバい!契約解消した会社どこ?

人気化粧品会社DHCの吉田嘉明会長が、差別発言をしていたとしてムーミンとの契約解消が決定しました!

若い人たちに大人気のトーベ・ヤンソンの作品『ムーミン』日本の化粧品会社DHCとコラボした可愛いパッケージの商品は、若い人たちやプレゼントにも評判がよく注目を集めていたのにも関わらず、なくなってしまうのは本当に残念・・・

ムーミンの会社側の意見としては、トーベヤンソンの意向に反すると言った内容でしたが、確かに・・・これではムーミンの評判も落ちてしまいそうですもんね。

事件について詳しく調べていきたいと思います!

DHC会長の差別発言でムーミンコラボ解消!

もったいないですよね・・・ムーミン商品可愛かったのに。

今回のムーミン側からの契約解消について調べていきたいと思います!

人気キャラクター「ムーミン」に関する著作権を管理するフィンランドの会社Moomin Characters Oy Ltdが、日本で展開されているムーミンと化粧品会社DHCのコラボレーションを今後中止することを明らかにした。8月24日、ハフポスト日本版のメール取材に答えた。「いかなる差別も容認しません」としている。

DHC社をめぐっては、過去に吉田嘉明会長名義で在日コリアンへの差別的な文章を公式オンラインショップに掲載していた問題で批判が殺到。8月23日、ムーミンの日本版公式TwitterアカウントなどがDHC社とのコラボ商品の販売を発表しており、Twitter上で疑問視する声が相次いでいた。

引用:HUFF POST

え!コラボなくなったの?ショック!!!
DHC会長差別発言を知らずにどこかのドラッグストアでサプリを買ってしまったことがあります。今は不買で抗議の意思を示していますが。まさかムーミンにまで手を伸ばしていたとは驚いた。埼玉県飯能市にある通称ムーミン谷には近いこともあってよく行きました。毅然とした対応にホッとしてます。
DHCとコラボすること自体が信じられない。 日本のライツ・アンド・ブランズ社 がDHCに商品化を許諾したのは昨年9月とのことだけど、なぜDHC会長の差別発言があった時点で契約を破棄もしくは凍結しなかったのか。 本国のムーミン公式はRBJ社とのライセンス契約を打ち切った方がいいと思う。
作品で描かれた世界とDHC会長差別発言は相容れない。至極真っ当な判断だと思います。

いろいろな意見があるようですが、遅かれ早かれムーミン側が契約の解消をされてホッとしている人も多いようですね。

DHC会長吉田嘉明氏の差別発言の内容がヤバい!

DHCの吉田会長の差別発言の内容について詳しく調べていきたいと思います!

ムーミンがDHCとのコラボをやめたと言うので、原因となったDHC会長の差別発言の元ネタを見てみたらマジでダメなやつだった。 すごいノーガード暴力。
DHC会長差別発言は度を越していたので、罵詈雑言でない理性的な批判であれば、ある程度の反響は仕方ないのかな、とも思います。
ちょとこの内容は良くないのかもね。NHKさんたちも記事にするはずだわな。
そこまで?と思ったけど、よく堂々と差別発言できたなって思うほどの内容でドン引き

特定できる文章は消されているようでしたが、確認した人はちょっと内容がひどいのでは??とコメントしているようでした。

新しい情報が入り次第追記したいと思います!

DHC会長の差別発言で契約解消した会社はどこ?

今回の差別発言を受けて契約の解消に踏み切った会社があるようなので、調べてみました!

DHC会長による差別発言を容認し契約を続け、あまつさえDHCの新商品を発売し、本国権利会社から指示がでるまで、何も行動を起こさなかった「株式会社ライツ・アンド・ブランズ社」は最低最悪です。いまさら「当社は差別を許容しない」などと云っても空々しいです。
最高。ムーミンの本を読んでスナフキンに憧れて育ったわたしは、DHC会長差別発言にNOと言ってくれて、コラボ解消してくれて嬉しい。
やはりイオンからも撤退させられていたのか・・・確かにみないよな。
ムーミンとのコラボ解消が一番悲しい・・・でもDHCも使いのやめようかな。

ムーミンの他にも撤退している会社があるようですね。

これだけ名のある会社が、このような差別発言をしているなんて本当に残念です。