事件

宮崎第一信用金庫で着服した職員の名前だれ?顔画像が判明!!

またしても銀行職員の不祥事です。本当に人のお金をなんだと思っているのでしょうか。

一昨年の10月から今年7月にかけて、宮崎県都城市の鷹尾支店と宮崎市の生目支店で勤務していた、営業担当の26歳の男性職員が、顧客の定期預金からお金を騙し取っていたということです。

被害者が異変に気付いて事件が発覚したようですが、着服した分は返しているとのことですが、すいませんでは済む話じゃないですよね・・・

事件衣ついて詳しく調べていきたいと思います!

宮崎第一信用金庫の職員が顧客の預金を着服!

本当に信じられませんよね。口に騙されたのでしょうか??

最低です。

宮崎第一信用金庫の男性職員が顧客の預金など3000万円余りを着服していたほか、およそ1200万円の架空の融資を行っていたことがわかりました。

宮崎第一信用金庫によりますと、営業担当の26歳の男性職員が、都城市の鷹尾支店と宮崎市の生目支店に勤務していたおととし10月からことし7月にかけて、70代から80代の顧客4人の定期預金など3000万円余りを着服していたということです。

さらに、これとは別に、実態のない会社に融資したようにみせかけて、知人におよそ1200万円を渡し、その見返りとして、90万円余りを受け取ったということです。

ことし5月に被害者の1人が通帳が無断で解約されていることに気づき、問題が発覚したということです。

男性職員は着服を認めたうえで「競艇や借金の返済などに使った」と話しているということです。

着服した分の金はすでに弁済されていますが、信用金庫は今後、男性職員を懲戒解雇するとともに刑事告訴する方針です。

宮崎第一信用金庫の落合眞一理事長は「被害者やお客様に多大な心配と迷惑をおかけし深くお詫び申し上げます」と話しています。

引用:NHK NEWS WEB

また??いい加減、着服できないシステムはないの??
これ、お金返しましたすいませんで済む話なの??
また出ました!しかも信用金庫!地方銀行ってそこらへん緩いのかな??
地方銀行のメリットがよく分からなくなってきた。この人信じられん。営業はくちが上手いと思われる事件。

確かに地方銀行での不祥事って絶えませんね。営業を26歳の男性1人で??

宮崎第一信用金庫の職員の名前は?

顧客から定期預金を着服した職員の名前について詳しく調べてみました!!

毎回毎回、不祥事を起こした職員の名前は出ない!なんで?
名前は??この人これからもこんなことするよね?ギャンブルに走ってるんだし・・・
あり得ません。お年寄りを騙して自分がお金を使う・・・しかも約2年間にもわたってこんなことを続けてたなんて。胸が痛まないの??実名報道しないのも腹立たしい。
地元の銀行でこんなことしている事態信じられないですね。実名出して欲しい!

実名報道されていませんでした。なんだかここまで被害が出ているにも関わらず・・・

名前の特定はできませんでした。新しい情報が入り次第追記していきたいと思います!

宮崎第一信用金庫の職員の顔画像は?

借金返済やギャンブルに使用・・・いったいどんな暮らしをしていたのでしょうか??

顔画像についても詳しく調べていきたいと思います!

実名や顔画像の報道はしないの??
また信用金庫?地方銀行はこんなの多過ぎて信用できない!
犯人の未来を考えてという意見もありましたが、犯罪者を増やすだけ!!!
実名報道しないのか・・・顔画像もなし??最低だな

特定できる情報はありませんでした。

新しい情報が入り次第追記していきたいと思います!