未分類

小山田圭吾の経歴や家族は!?出身校は?息子小山田米呂のSNS大炎上!

まもなく開催を控える東京オリンピック!コロナ感染者は増加の一途をたどる中、どのように開催していくのか気になるところですが、コロナ以外での気になるニュースが出てきましたね!小山田圭吾のいじめ問題!かなり昔の情報が掘り出されて炎上して今回のニュースになっていますが。。そもそも、このような発言をした人に任せますかね?ちょっと理解できません。詳しく調べていきましょう!

小山田圭吾が過去のいじめ告白!オリンピック辞退!

今回の事の発端は学生時代のいじめ問題の事!学生時代って、、何年前だよって思いますが。。

東京オリンピックの開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが、辞任する意向を関係者に伝えたことが分かりました。東京オリンピック・パラリンピック関係者によりますと、開会式に作曲担当として参加している小山田圭吾さんが19日、関係者に対し担当を辞任する意向を伝えたということです。小山田氏をめぐっては、学生時代に同級生や障害者をいじめていたと雑誌などのインタビューで発言していたことを問題視する声が上がっていました。組織委員会は、小山田氏が、自身の公式サイトなどに謝罪文を掲載したことから、「引き続き最後まで準備に尽力して頂きたい」としていました。

出典:日本テレビ系NNN

これさ、過去にいじめていたことの責任って言うけど違ぇんだわ。いじめなんて言葉では片付けられないレベルの犯罪行為をしていたにも関わらず、いくらでも反省懺悔謝罪の機会がありながら今更になってようやく言葉だけの反省と謝罪をしたことの責任なんだわ。
人生の花道ってときに己の所業が倍になって返ってくるのリアル因果応報だな
小山田圭吾氏の留任、組織委があらためて強調「貢献は大きなもの」組織委ダメだ。海外はいじめ問題は敏感なのに
建築、エンブレム、音楽と全てのクリエーションにケチがついた空前のオリンピックになった。まさに歴史に残る大会だな

オリンピック・パラリンピックというだけに、過去にいじめていました!という人をチョイスしたのがそもそもの間違いであって、人選ミスが否めませんね!

小山田圭吾の経歴は?!

そもそも、どうしてこの人が選ばれたのでしょうか?そんなにすごい実績の持ち主なのでしょうか!?調べてみました!

和田弘とマヒナスターズの三原さと志の長男として、東京に生まれる。和光大学附属中学校・高等学校卒業。セツ・モードセミナーに通う傍ら、中学校の同級生であった小沢健二らと共にフリッパーズ・ギターを結成し、メジャーデビュー。解散後、しばしの期間を経て小山田圭吾による一人ユニットCORNELIUSとして音楽活動を再開する。1992年よりレコードレーベル「トラットリア(Trattoria Records)」を主宰する。2002年にこのレーベルは終了したが、その活動期間は10年にわたり、250の作品をリリースした。1995年、森永のチョコレート「小枝」のCMに女装して「森の中の少女」として出演した。1997年、『FANTASMA』リリース後、アメリカのマタドール・レコードと契約。『FANTASMA』『POINT』(2001年作)の2作を世界21カ国で発表。国内外多数のアーティストとのコラボレーションやリミックスを行っている。999年にはThe Flaming Lipsとコーチェラ・フェスティバルやレディング・フェスティバルなどを含むアメリカ・ヨーロッパツアー、2002年にはAirとグラストンベリー・フェスティバルなどを含むヨーロッパツアーを行っている。2003年よりNHK-FMにおいて「小山田圭吾の中目黒ラジオ」を放送。2003年 – 2005年に、V&A(ヴィクトリア&アルバート博物館/ロンドン)で行われた展覧会「Shhh…」への楽曲提供や、バービカン・アートギャラリー(ロンドン)で行われたJAM展などへの映像作品の出展、世界最大の映像の祭典「RESFest」にノミネートされたミュージッククリップ「DROP (DO IT AGAIN)」が、ベストオーディエンス賞を受賞するなど、音楽はもとより映像作品の制作など、幅広い活動を展開している。2006年、アルバム『SENSUOUS』の発表とともに4度目のワールドツアー“SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW”を開始。2008年、NHK-BShiにてワールドツアーの特集番組「小山田圭吾の中目黒テレビ〜コーネリアス・ワールド・ツアー 2006-2008」が放送された。2009年9月より、オノ・ヨーコと息子のショーン・レノンらと共にYOKO ONO PLASTIC ONO BANDのバンド名義で活動開始。2015年8月、新曲を含めた自選ワーク集「Constellations Of Music」発売。

出典:高校偏差値ナビ

これがいじめ?犯罪ではないの?
いじめという言葉が25年もの間。彼のスルー姿勢を容認したのかも、もう、『いじめ』は死語にして『犯罪』とするべき。
暗転に次ぐ暗転。今回の東京五輪は将来の日本人にどんな記憶として刻まれるのだろう
そもそも五輪開会式に参加するアーティストには厳格なスクリーニングがあると聞いていたのだけど、その経緯と責任を明確にすべきでは。。

ものすごく幅広く活躍されていた方のようです!それだけに、今回の事件は身から出た錆。反省してほしいものです。

小山田圭吾の家族は?!

小山田圭吾には現在家族はいるのでしょか調べてみましょう!

2000年にミュージシャンの嶺川貴子と結婚、同年11月2日に長男が誕生した。

2012年、嶺川貴子と離婚。

出典:高校偏差値ナビ

五輪開会式作曲担当の小山田圭吾氏て、ゲゲゲの鬼太郎に似てるね。いじめ自慢の記事読んだ。同級生いじめと言うよりも奴隷扱いだ ネットも大炎上で、小山田辞任と言う事か!障害者を虐めていてパラリンピックの曲も、しかし東京五輪はケチが付き過ぎだね。この先最大のスキャンダル出ると思う。
小山田圭吾は残虐行為の代償を払うために今まで成功してきたみたいに、フィクションでもこういう展開にはならないという土壇場で世界的イベントに泥を塗る運命を辿った。しかしほとんどのいじめっ子は、その後の人生で大した「代償」も差し出すことなく、平々凡々と生きて、自分の過去など忘れている。
小山田圭吾いじめっ子騒動が令和リイシューされて終了しただけじゃん!!!!!!!!!!!!!!!!今回は派手だったな特に!!!!!!
小山田圭吾を叩くのをいじめと一緒って言ってる人何なん。小山田は罪もない人にうんこ食べさせてバックドロップした。小山田は罪があるのにうんこも食べさせられてないしバックドロップもされていない、自分がやった過去を突き付けられているだけ。服役も反省もせずのうのうと生きてきた。許されるものか

家族とは離婚しているようですね。こんな人がオヤジだったら嫌ですけどね。

小山田圭吾の息子小山田米呂のSNS大炎上!

離婚した嶺川貴子との間にできた長男の小山田米呂のSNSが大炎上しているようです!

息子の小山田みろをいじめるなと言ってる連中て、学生時代にいじめっ子だったか、自分の子供がいじめをしていていじめを肯定してる連中だ。こういう連中は「小山田さんは悪くなくて、いじめられた障害者が弱かった」と考えてる。
お父さんのいじめ問題、息子としてどう思いますか?人として恥ずかしいですね
ここで何つぶやいても叩かれるんだから、沈黙しといた方が良いかと。無関係の息子を揚げ足取って叩いて恥ずかしい。いじめっ子だらけだね
これ、ひどくない?

SNSでツイートに対して反応していますが、、親のやったことで攻められるなんて。。かわいそうですね。早く落ち着くといいですね。