職種に関する悩み

介護福祉士でなくても働きやすい施設はどこ?初任者研修でも働きやすい施設はある!

私は介護職の皆さんを対象にした人材紹介会社の営業マンをしていた時にとにかく一番多かった質問がこちら。

介護福祉士の資格持ってないんですが大丈夫ですか?

この質問は本当に多かった印象があります。

私たちは介護系の人材紹介会社という事で様々な介護施設や病院などの採用担当者とお話しする機会があり、その担当者から「介護福祉士資格の有無はあまり関係ない。とにかく介護に対してやる気があればOK」という話を聞いていました。

しかしあまり採用担当者と話す求職者の皆さんからすれば、介護福祉士資格を持っていないという事はちょっとマイナスになるのかもと考えてしまうのは無理はありませんよね。

本当の本当の事を言えば(最初から言えよって感じですが笑)、介護施設も病院も介護福祉士が欲しいのは事実です!

しかしあくまでそれは理想の話で、本当に欲しいのは無資格でも初任者研修でも、実務者研修、介護福祉士などの資格はあまり関係ないんです。それではどういう人を採用したいかと考えているかというと、「シフトを守り、利用者や職員に誠実な人」というのが本当に採用したい人の理想像なんです。

いかに離職率が高い職種というのが分かりますね(*_*)

そんな事言われても、介護福祉士持ってないのが気になるんだよ!

そんなあなたの気持ちも本当に良く理解出来ます!

という事で、今回は人材紹介会社で実際に営業として働いていた私だから知っている、介護福祉士を持っていないあなたにおススメの介護施設はどこなのか?というのを紹介していきます!

介護福祉士の資格が無くても働きやすい施設~その1~

あなたが介護福祉士の資格が無くて心配になっている点はどこですか?

  • 介護自体の経験が無い
  • 介護士としての知識や技量にまだ不安がある
  • 介護福祉士の先輩からの目が何となく怖い

こんなところでしょうか?

確かに知識も技術も様々なテストをクリアした人が介護福祉士の資格を取得出来るとなると、まだその資格を持っていないあなたが不安な気持ちは本当に良く分かります。

そんなあなたにまずおススメしたい施設は、病院です。

「え?なぜ介護福祉士の資格持ってない無い人が働きやすい職場が病院?」と感じる人も多いかと思います。

しかし、私からすれば圧倒的におススメ出来る施設です。

なぜかというと理由は3つ。

  • 病院は看護師さんやお医者さんが常駐している安心感
  • 病院での介護士さんの勤務は看護補助とも言われ様々な知識が習得出来る
  • 医療法人が母体という事で一般的にボーナスや手当が多い

基本的にはこのような理由です。

介護士(介護福祉士)になりたいのにどうして病院?と言われる方も多くいます。
いきなりバリバリの介護福祉士になるには不可能です。
ステップとして考えると、医療法人という安心した母体で、もし万が一の事があった時にも頼れる職種の方が多くいる職場の方が精神的にも少し楽ではないですか?

また介護福祉士になるには技術もそうですが座学的なお勉強も大変です。

早出や遅出、夜勤をして尚且つ休みの日には自己学習。。。なかなか難しいですよね。

皆さんは介護福祉士の資格を取得する為に何かしらの講習を受けたり、オンラインセミナーなどを受けている方も実は多くいるんです。

「それなら私もそうしよう!」となった時にお金が無い・・・って事になるのは避けたいですよね。

そういう意味でもある程度のボーナス等が期待できる病院というのは本当におススメなんです!!

しかし!!!最後まで聞いて下さい。

病院選ぶのにミスをすると、人間関係や職場環境含めて最悪な事になります。
そこの選び方は最後にお伝えしますので、そこまでは見たうえで行動開始しましょう!

初任者研修の資格でも働きやすい施設~その2~

介護業界で働いて、介護福祉士を目指すんだ!という方からすれば、最初の病院で働くという選択肢はナンセンスかもしれませんね、すみません。

でも本当に選択肢の1つとしてはおススメなので、候補の1つとして入れておいて頂ければ嬉しいです。

「でもやっぱり病院は嫌だな・・・。」と思われているあなた!

心の声が漏れてしまっていますよ笑

そんなあなたにも介護福祉士の資格が無くても働きやすい施設を紹介します。

私が人材紹介会社であなたのような方と面談した場合に病院以外でおススメするのは、
グループホームかもしれませんね。

え?なんで?と思われる方も多いかもしれませんが、これもしっかりした理由があります。

私がグループホームをおススメする理由は以下の理由です。

  • 入所者数(利用者数)が他の施設を比べて少ない
  • 他の施設と比較すると介護業務に割く時間が減る
  • コミュニケーションも大切な職場なので介護の楽しみに触れられる

まず基本的には入所者数(利用者数)が他の施設と比べるとかなり少ないという点があります。
これがなぜポイントなのか?というと、あなたのようにそこまでバリバリに自信が無い方でも他の職員スタッフのサポートを受けやすいという点があります。

おむつの交換や食事介助など、あなたが主体的にやりながらもすぐ側でしっかり指導をして頂ける可能性があがります。ということは、介護技術も向上しやすくなることで次の資格取得に向けてかなり大幅なステップアップが出来る事になります。

また2つ目のポイントとして、グループホームというのは認知症を患った入所者様がいらっしゃいます。

体はまだまだ元気だけれども、認知症を発症した為入所するというケースも多いみたいです。

そうなると、もちろんサポートは必要ですが、他の施設と比較すると介護業務の時間は若干ですが減ると考えられます。介護福祉士の資格を持っていないあなたは、「しっかり介護の仕事は覚えたいけれども、自分のペースで少しゆっくり覚えたい」と考えている所も少しはあるのではないでしょうか?

そんなあなたにはグループホームは本当におススメの施設となりますので候補の1つとして入れてみて下さい。

私も良いことばかり言いたいわけではありませんので、グループホームを選ぶデメリットお伝えします。全ての面においてグループホームが100点という訳ではありません。

しっかりグループホームのメリットとデメリットを理解頂いた上で、そのメリットを多く持ち合わせているグループホームの選び方というものがあります。最後にまとめてお伝え致しますね!

無資格でも働きやすい施設~その3~

これまで介護福祉士の資格が無くても働きやすい施設という事で、病院やグループホームの紹介をしました。

それぞれメリットやデメリットは後ほどご紹介しますが、病院やグループホームという選択肢にあまりピンと来ていない方に選択肢をお伝えします。

病院やグループホームは就業して3~4ヶ月くらいするとほぼ間違いなく夜勤業務が発生します。これが不安という方も多くいらっしゃいます。

やはり利用者様の安全などを考慮すると中途半端な知識や技術では夜勤をしたくないという方も実際に多かったです。

それならどうするか?という話になりますが、そのような方にはデイサービスという選択肢があります。

何故なのかというと、

  • 夜勤業務が無い
  • 介護業務よりもレクレーション的な要素も多い
  • 介護技術や知識を少しずつ学べる

このような点が病院と他の施設に比べると決定的に違います。

様々な事務処理等の業務を考慮してもそもそもの就業時間が8~19時の間というのがほとんどのケースで、そのあとに介護福祉士の資格を取得する為に勉強するという方は私の経験でも物凄く多くいた印象があります。

また日曜日が基本的にお休みという事もあり、仕事と勉強の時間のメリハリを明確に分けることが出来るというのもメリットの1つかもしれません。

しかし、デイサービスというのは別名「通所施設」とも言われ、利用者皆さんのご自宅から文字通り通うタイプの施設となります。

その為、デイサービス職員による「送迎業務」を出来る方でないと99%の確率で採用をして貰う事は出来ません。送迎業務というのは基本的に運転が出来るかどうか?という点だと理解して頂ければ問題ありません。

送迎する車の大きさに関しては、小さい車から大きい車までありますので徐々に慣れて大きい車に移行したいという意思を伝えればOKですが、「デイサービスに就職したいですが、運転はNGです」というのは99%以上の確率で採用は難しいです。

この送迎業務という項目がOKであれば、介護福祉士でないあなたもかなり働きやすい職場(施設)の1つになるかと思いますのでぜひご検討下さい!

※運転は自信が無いけど、デイサービスに就業したい!という方は私の感覚では99%の確率で採用は難しいですが、その1%の確率をより見つけやすくする方法を最後の項目でお伝えします!

私たちはどうやって転職先や就職先を探せば良いの?

これまで介護福祉士を持っていない方が働きやすい職場(施設)はどこなのか?という事で3つの施設の候補をお伝えしてきました。

基本的には病院、グループホーム、デイサービスという3つの選択肢であれば、間違いは無いと思っていますし、私が人材紹介会社の時に担当していた求職者の皆さんもかなり高い割合で満足されていました。

しかし、ただこの3つの施設に応募すれば良いというのは大間違いです!

例えば病院の例だと、看護師さんが介護士さんに対して物凄く冷たい・・・とか、
グループホームの例だと、グループホームは介護度が低い人が多いと聞いていたが就業した施設は介護度が高い方ばかりだった・・・など。。。

このような施設だと、そもそも「働きやすさ」を求めているにも関わらず、それが叶わない事になりますよね・・・(悲)

3つの施設を候補として挙げましたが、本当にそれが叶うのか?という点を調べる必要があります。

1回そこに就職して調べるしかないってこと???

こう思われる方もいるかもしれません。

しかし、もし本当にそうしてあまり良くない職場だった場合はただ無駄に転職歴を増やしただけになりますよね?

そんな時は私が勤めていたような人材紹介会社に1回で良いので訪ねてみて下さい!

というのも人材紹介会社は実際に面接で施設に訪問したり、そこに就業した方と頻繁に連絡を取ったり、人事採用の方と毎日のように電話したりなどかなり密なコミュニケーションを取っており、その施設のホームページを見ただけでは絶対に分からないような中の状況まで知っているケースがあります。

しかし、悲しいことに人材紹介会社は山のようにあり、その中にはただ単に営業成績をアップしたいからという事で、その施設のヒドイ内情を隠して面接応募を進めてくるケースもかなりあると聞きます。

私は人材紹介会社の営業の時に、他の紹介会社の営業担当と話す事があったのですが、そこの会社は徹底して求職者(あなた達)の事を考えて、施設のご提案などをしていると聞いて感動しました。(私の会社は残念ながらそこまで出来ていませんでした)

その人材紹介会社は「ケアジョブ」というサービスを運営しています。(利用料無料)



 一度で良いのでどういう介護人生を歩みたいのか?どういう施設での就業を希望しているのか?など聞いてみて下さい!

「ケアジョブ」に希望する施設で募集があるか聞いてみたい!という方はコチラ

そのエリアごとに担当がいるので(これかなり重要)、施設の関係者とのやり取りも頻繁と聞きます。

その成果として「ケアジョブ」を利用された方の96.2%が満足しているということです。

こんな数字なかなか見ないですよね^^

いますぐすぐ転職を希望していない方でも、本当に親身に親切に対応してくださるからこその満足度の高さだなと実感させられます。

まだハローワークや求人媒体に載っていないような、非公開求人も多く持ち合わせているとの事で、悩んでいるのであれば1回聞いてみて損は無いと思います。

使ってみて利用料が発生するのであれば、情報だけ聞いてみるのにもかなり抵抗はありますが、利用料無料でかなり施設の深い内容まで聞けるとなると悪い点はないですよね。

私の理想の転職先を探して貰いたい!方はコチラ

このような事を参考にあなたの転職生活を充実したものにして頂ければと思います!

⇒無資格でも有料老人ホーム(訪問介護)から採用率UP裏技はコチラ